競艇の現役最強選手は誰?!ファンの間で噂されている最強選手を紹介

競艇 現役最強選手

みなさんは、競艇の現役最強選手はどの選手だと思いますか?

競艇予想をしている競艇ファンの人なら、誰もが一度は考えたことがある『競艇の現役選手で最強なのは一体誰なんだろう?』という疑問。

競艇界には、賞金ランキングというものがあり、獲得した賞金の多い選手が名を連ねます。

生涯獲得賞金ランキングというものもあれば、その年限定のランキングもあり、どちらも競艇選手としての強さの指標となります。

賞金を稼いでいる=強いという認識は合っており、賞金ランキングの上位に位置している選手は強いと思っていただいて良いでしょう。

しかし、競艇は運に左右される部分も多く、たとえ強かったとしても通年好調を維持できるわけではありません。

それも実力のうち、という考えもありますが、選手のピークがあったり、本来の実力を発揮できていなかったりと、常にトップコンディションでいられるわけではないのです。

このことから、賞金ランキングだけが競艇選手の強さを測るものではないということも考えられます。

では、競艇の現役最強選手はいったい誰なんでしょうか。

そこで本記事では、競艇ファンの間でしばしば話題になっている競艇の現役最強選手について、この選手が現役最強なのではないかと噂されている選手について詳しく紹介していきます。

競艇の現役最強選手について詳しく知りたいと考えている人は、ぜひチェックしてみてください。


競艇が全然稼げなくて悩んではいませんか?

▼【毎日365日】競艇予想の買い目がなんと今なら無料で貰える優良競艇予想サイトTOP3!

競艇の最強選手に必要な条件

競艇 現役最強選手

はじめに、競艇の最強選手に必要な条件について紹介していきます。

しばしば話題になる、競艇の最強選手は誰だ??という疑問ですが、一般的には以下のような条件を持っている選手が最強と呼ばれています。

  • 実力
  • 実績
  • 人気

以下では、1つずつ解説していきます。

実力

当たり前ですが、最強と呼ばれるには実力がないといけませんよね。

競艇には、レースのグレードごとに名前が付けられており、超一流の選手しか出場することができないSG戦では、出場するだけで素晴らしいレースといわれています。

そのSG戦で優勝するともなれば、最強の競艇選手と呼ぶにふさわしい活躍をしているといっても良いでしょう。

実績

競艇最強選手は、実力以外に実績も必要となります。

一瞬だけ強いというのは、もちろん実力のおかげもありますが、周りの調子が悪かったり、たまたまモーターの性能が良かったということも考えられます。

つまり、競艇最強選手には実力だけでなく、実績も必要となるのです。

競艇には勝率というものがあり、着順に応じて点数が加算され、一定期間で稼いだ点数が勝率として表されます。

勝率7点以上ともなれば一流選手の証となり、中には8点を超える勝率を誇る選手もいます。

人気

関係あるの?と思う人もいるかもしれませんが、競艇選手は人気も兼ね備えていないと最強にはなれません。

競艇には、ファン投票というものがあり、SG戦にはファン投票にて選ばれた選手しか出場できないレースがあるのです。

SG戦は、上記でも紹介した通り一部の選ばれた選手しか出場することのできない、競艇界の最高ランクのレースとなっています。

実力や実績だけではなく、最強の競艇選手になるにはファンからの人気も必要不可欠だということを覚えておきましょう。

No.1の現役最強選手と呼ばれている『峰竜太選手』について詳しく解説!

競艇 現役最強選手

次に、競艇の現役最強選手なのではないかと呼ばれている、峰竜太選手について詳しく解説していきます。

競艇ファンの間では、何人かの選手が現役最強選手だと噂されていますが、その中でも一際呼び声が高いのが峰竜太選手となっています。

以下では、峰竜太選手のプロフィールや特徴、現役最強と呼ばれている理由について詳しく紹介していきますので、気になる人はぜひチェックしてみてください。

峰竜太選手のプロフィール

まずは、峰選手のプロフィールから紹介していきます。

名前 峰 竜太(みね りゅうた)
生年月日 1985年3月30日
登録番号 4320
所属支部 佐賀支部
身長 173cm
体重 52kg
階級 A1級

1985年生まれで、現在35歳の峰選手は九州の佐賀県出身、地元の佐賀支部所属ということで、佐賀県を代表するエース級のレーサーです。

174cm、54kgと平均的な体型の峰選手ですが、競艇選手としてはやや大きめな部類となります。

峰選手は、芸能人の峰竜太さんと同姓同名ということでもしばしばメディアに取り上げられますが、何度かテレビで共演をしたことがある程度だそうです。

峰選手は、7人もの弟子を持つことでも有名で、後輩の面倒見が良いという性格の持ち主です。

競艇以外にヨット、サーフィン、スノーボードなどの運動歴があり、中でもヨットでは国体出場など輝かしい成績を残しています。

以下の記事では、峰竜太選手について詳しく紹介しているので、気になる人はぜひチェックしてみてください。

2018年の競艇賞金王ランキング1位!ボートレーサー『峰竜太(みねりゅうた)』の強さに迫る!

峰選手の生い立ち

佐賀県の唐津市で生まれ育った峰選手は、幼い頃から競艇が身近にある生活を送っていました。

高校時代に在籍していたヨット部では、上記でも紹介した通り国体出場のほか、県大会優勝、九州大会優勝、世界選手権出場など、凄まじい成績を残しています。

現在こうして競艇選手として活躍しているのも、学生時代のヨットで培った経験と知識が活かされているのかもしれません。

高校卒業後はやまと競艇学校へ入学、卒業後に95期生として競艇選手デビューをします。

実は、95期にはのちに活躍する選手が多く在籍しており、大阪支部の岡村仁選手、東京支部の山田哲也選手、広島支部の山口裕太選手と峰選手をまとめて『95期四天王』と呼ばれることもありました。

四天王の中で最も勝利が遅かった峰選手は、デビューから22走目の一般戦にてようやく初勝利を挙げました。

初勝利を挙げようやくベールを脱いだ峰選手は、その後も活躍を続け、翌々年の2006年には最優秀新人選手の賞を獲得。

賞を獲得した次の年である2007年には異例の速さでA1級へ昇格し、G1レースで戦っていました。

しかし、強豪がひしめくG1レースでは思うような成績は残せず、スランプに陥っていました。

しかし、ファンからの支持が強い峰選手は、見事ファン投票で上位に選ばれ、念願のSG戦への出走が決まります。

デビューからわずか2年あまり、異例の速さでSG戦出場を果たした峰選手でしたが、それから2年後の2009年、違反行為により出走停止処分を下され、1年間のSG戦に出走できなくなってしまいます。

そんな苦難を乗り越えた峰選手は、以降安定した成績を残し続け、A1級の地位を死守し、2017年に行なわれたSG戦であるオーシャンカップにて見事SG初優勝を成し遂げます。

その後もSG戦にて好成績を納め続けている峰選手は、現在競艇ファンや選手の間では現役最強選手なのでは?と呼ばれるくらいの超一流選手となっています。

以下の記事では、競艇のSGについて詳しく紹介しているので、気になる人はぜひチェックしてみてください。

競艇のSGとは?SGの意味や勝つためのコツを紹介!

峰選手のスタイル

現役最強選手との呼び声高い峰選手ですが、最大の特徴は『イン逃げ』です。

峰選手が1号艇に配置された時の強さは凄まじく、ターンのキレは競艇界でも随一です。

スタートの平均タイムも0.13と非常に早いため、峰選手が1号艇に配置されたレースはほとんどの確率で1着を取ってくれることでしょう。

イン逃げを大の得意としている峰選手ですが、実はどのコースに入っても強さを発揮できるのも峰選手の特徴です。

捲りや捲り差しも得意としている峰選手は、3連対率が75%以上と、非常に計算の立ち易い選手となります。

競艇の現役最強と呼ばれている選手たちを紹介

競艇 現役最強選手

次に、競艇の現役最強と呼ばれている選手たちを紹介していきます。

上記では、競艇の現役最強との呼び声の高い峰竜太選手について紹介しましたが、実は現役最強ではないかと呼ばれている選手は他にもいます。

以下では、競艇ファンの間で話題となっている、現役最強選手について紹介していきます。

松井繁選手

松井繁選手は、もう説明する必要のないくらい有名な競艇選手です。

ひょっとしたら知名度は峰選手以上ではないかといわれているくらい有名な松井選手は、競艇界のレジェンドとして今も第一線で活躍している、ベテランの競艇選手です。

生涯獲得賞金が現在と過去を含めても競艇選手の中では松井選手しか成し遂げていない、30億円以上という大台に載っており、2位以下に大きく差をつけています。

SG戦の優勝回数も12回と驚異的となっており、実績だけを取れば峰選手を大きく上回っています。

松井選手は現在52歳と、競艇選手としてはベテランの域に達していることもあり、今年の賞金ランキングでは低迷しておりますが、今でも松井選手こそ現役最強選手だと評価しているファンは多数います。

以下の記事では、松井繁選手について詳しく紹介しているので、気になる人はぜひチェックしてみてください。

競艇の絶対王者!松井繁の凄すぎる成績とは?

瓜生正義

2021年の賞金ランキング1位を獲得した選手がこの瓜生選手です。

最新の賞金王を獲得したことから、瓜生選手こそ現役最強なのではという声も上がっており、ファンからの支持が厚い人気の競艇選手となっています。

SG戦の初優勝がデビューから12年目と、周りと比べると少々遅かったことから『遅咲きのエース』と呼ばれることもあり、その後もSG戦を中心に優勝を重ねています。

全ての能力が一流でオールラウンダー的なレーサーの瓜生選手は、弱点が見当たらないまさに『最強』の選手だといえます。

2022年の賞金ランキングは10位以下と出遅れていますが、これからの巻き返しに期待です。

以下の記事では、瓜生正義選手について詳しく紹介しているので、気になる人はぜひチェックしてみてください。

最強と呼ばれた競艇レーサー瓜生!遅咲きの天才の秘密とは?

まとめ

競艇の現役最強選手について詳しく紹介していきました。

現役最強選手との呼び声が高い峰選手を中心に、競艇界には数人の最強選手が在籍しています。

今回紹介した選手はどの選手も超一流と呼ばれており、これからも目が離せません。

競艇の現役最強選手について気になっているという人は、この記事を参考にしてみてください。

また本気で競艇予想に力を入れたい人には、競艇予想サイトがおすすめです。

気になる競艇予想サイトのおすすめランキングはこちらの記事もご覧ください。

本当に当たる優良競艇予想サイトおすすめランキング【2022年8月最新版】無料予想あり!


競艇が全然稼げなくて悩んではいませんか?

▼【毎日365日】競艇予想の買い目がなんと今なら無料で貰える優良競艇予想サイトTOP3!