福岡競艇場で予想を当てるための5つのポイント!実際に参加して判明したレースの傾向

福岡競艇場の予想
競艇場攻略

「福岡競艇場の予想のコツを知って勝てるようになりたい!」

福岡県に位置する福岡競艇場は、都心部にある『都市型競艇場』として地元ファンからの人気が厚く、いつも観客で賑わっている競艇場です。

海から流れてくる海水と、河川から流れてくる淡水が混ざり合った汽水でできている福岡競艇場では、他の競艇場にはない独特な特徴があります。

また、海沿いということもあり、風がレース結果に大きな影響を及ぼすなど、予想が大変難しい競艇場として有名です。
そこで本記事では、福岡競艇場で勝ちたいと考えている人のために、予想のポイントや過去のレース結果からわかる傾向、注目選手などを詳しく紹介していきます。

この記事の内容を理解実践する事で「的中率」と「回収率」をUPさせるチャンス!

財布に余裕を持たせたい人は必見です!

横並びランキング
ランキング1

グランドライン

グランドライン

《的中実績》

7/16(火)
尼崎2R⇒尼崎3R
677,400円的中!

《登録特典》

2万円分のポイント

ランキング2

ビッグボート

ビッグボート

《的中実績》

7/16(火)
常滑5R→常滑6R
803,600円的中!

《登録特典》

1万5,000円分のポイント

ランキング3

STRONG

STRONG

《的中実績》

7/14(日)
宮島7R→平和島6R
546,220円的中!

《登録特典》

最大10万円分のポイント

ランキング4

ギャラクシー

ギャラクシー

《的中実績》

7/16(火)
児島6R⇒芦屋12R
428,480円的中!

《登録特典》

最大10万円分のポイント

ランキング5

競艇ホットライン

競艇ホットライン

《的中実績》

7/15(月)
若松2R⇒若松4R
465,120円的中!

《登録特典》

2万円分のポイント

監修者
この記事の監修者
後藤孝男
競艇予想サイトNAVI 運営責任者【北村 功平】
1978年 2月11日生まれ。一橋大学卒業。大学時代から競艇にハマり、そのまま好きが高じて某スポーツ新聞社に入社。競艇をはじめ、競馬や競輪関連の記事を長らく担当。生粋の競艇好きで、休みの日もビールを片手に全国の競艇場に姿を表す。競艇を愛して22年、彼以上の競艇知識を持つ人間にはほとんど出会えない。競艇予想サイトNAVIでは全体監修を担う大黒柱。

1:福岡競艇場のレース予想を当てよう!勝つための5つのポイント

ここからは、福岡競艇場で予想を当てて勝つために押さえておくべきポイントを5つ紹介!

以下の項目では、予想を当てるポイントを一つずつ詳しく解説していきます。

ポイント①:海水と淡水が混ざっている汽水の理解から始めよう

福岡競艇場は、海水と淡水が混ざり合った汽水となっています。

そのため、どちらの特徴も理解しておく必要があるので注意が必要です。

福岡競艇場の汽水の特徴として、そこまで海水独特の特徴を受けないという点が挙げられます。

海水のみの場合、潮の満ち引きによって水面の高さが変化し各コースに有利不利が生じるのですが、水質が汽水である福岡競艇場ではあまり気にしなくても良いでしょう。

とはいえ少なからず影響が出るため、最低限の特徴は押さえておきましょう。

満潮時は水位が高くなるためインコースにやや有利な状況となり、干潮時は水位が低くなるためセンターからアウトコースの捲り、捲り差しが増えるという特徴があります。

また、浮力が働き体重差が軽減されるという特徴に関しても、海水だけでできているわけではないためそこまで期待はできません。

よって、体重の重い選手を予想に含める際は注意が必要です。

ポイント②:第1ターンマークの振り幅が大きくなる

福岡競艇場では、第1ターンマークの振りが大きく、スタンド側に大きく振られているという特徴があります。

なぜなら、第1ターンマークからスタンドまでの距離は50mとなっており、またスタートラインの幅は63,75mとなっています。

福岡競艇場 構造

そのため、インコースの選手は直線のダッシュが難しく、スタンド側に斜めに向かって走らなくてはなりません。

1コースの選手はスタートダッシュで遅れをとると、一気に後続に抜かれてしまうということにもなりかねないため、高度なスタート技術が必要になります。

逆に、2・3コースの選手にとっては直線のダッシュが決めやすく、1コースの選手を置き去りにしやすい状況ができやすいため、スタートが得意な選手であれば第一ターンマークのターンでトップに立てるチャンスがでてきます。

福岡競艇場でレースを予想する際は、スタート直後の攻防に注目してみてください。

ポイント③:第2ターンマークの奥行きが広く引き波が残りやすい

第1ターンマークの振り幅が大きいという特徴を持つ福岡競艇場ですが、実はもうひとつ形状面で大きな特徴があります。

福岡競艇場では、第2ターンマークの奥行きが他の競艇場よりも狭く70mしかありません。

福岡競艇場 第2ターンマークの距離

そのため、スタートダッシュを決めるための助走を確保しにくくなってしまい、スタートがうまく決まらないというケースが多発します。

加えて第2ターンマーク付近には引き波が残り、うねりとなる可能性もあるためさらにスタートダッシュが決まりにくく、逆転のレースも少なくありません。

よって、最初に第1ターンマークを通過した選手以外は引き波やうねりの影響をもろに受けることになるため、最後まで着順の予想が難しくなります、

以上のことから、福岡競艇場でレース予想をする場合は、ターン技術に長けた選手を優先的に選ぶことをおすすめします。

ボートレーサーが恐れる「うねり」について以下の記事で詳しく紹介していますので気になる人はご覧ください。

>>競艇のうねりが発生する原因とレースへの影響 | 結果が荒れる4つの競艇場

ポイント④:スタート展示の測定位置が異なる

福岡競艇場では、展示タイムの測定位置が他の競艇場と異なります。

通常展示タイムはバック側の後半の直線で測定されるのですが、福岡競艇場の場合はバック側の中央付近で測定されます。

十分に加速した状態でタイムが計測される他の競艇場とは違い、加速途中も測定される福岡競艇場では、伸び足だけでなく行き足も反映されるということになります。

福岡競艇場公式サイトでは、3つのオリジナル展示データを公開している他、選手コメントや前日予想・直前予想など、福岡競艇場のレース予想をするうえで欠かせない情報がたくさん掲載されています。

競艇初心者の人や、福岡競艇場でのレース予想が初めての人はもちろん、ベテランの競艇ファンの人にも見ていただきたいとても有益な情報となっているので、ぜひチェックしてみてください。

そんな福岡競艇場の難しい予想を最も簡単に的中させるなら、当メディアが100以上の競艇予想サイトの中から厳選した優良競艇予想サイトを利用してみませんか?

登録にかかる費用は全て無料なのでまずは気軽に登録だけでも行い、どれだけの的中実績があるのご覧あれ!

>>競艇予想サイトおすすめランキング15選!無料予想とみんなの口コミ

ポイント⑤:1日1回開催される企画レースは予想的中のチャンス!

福岡競艇場では、1日に1回企画レースが開催されます。

福岡競艇場での企画レースは8Rで行われ、進入固定競走で行われるルールとなっています。

全ての艇が枠番と同じコースからスタートすることになっているため、1コースの選手が1着でゴールする確率が他のレースに比べて高く、比較的予想が容易なレースといえます。

福岡競艇場で行われる企画レースでは、1コースにA級選手が配置される確率が高いため、さらに1コースの勝率は高まります。

競艇初心者の人や、福岡競艇場での予想が初めての人は、企画レースから予想を初めてみるのもおすすめです。

2:【重要】福岡競艇場の過去のレースからわかる傾向

福岡競艇場 予想

ここからは、福岡競艇場で過去に行われたレース結果からわかる傾向を詳しく分析して紹介していきます。

以下の項目では、過去のレース結果からわかる傾向を一つずつ解説していきます。

勝つためのポイントの他にも、これらの傾向を知ることで

レースの傾向①:1コースの勝率が低い

福岡競艇場では、全国の他の競艇場に比べて1コースの1着率が低いという傾向があります。

1着率(全国平均) 2着率(全国平均) 3着率(全国平均)
1コース 52%(55%) 18.9%(17.3%) 8.9%(8.8%)
2コース 17.4%(14.3%) 27%(25.7%) 19.3%(18.5%)
3コース 14.8%(12.5%) 21.7%(21.6%) 20.1%(20.6%)
4コース 10.3%(10.8%) 17.8%(17.5%) 21.6%(20.5%)
5コース 4.6%(5.6%) 10.5%(12.2%) 18.8%(18.8%)
6コース 1%(1.8%) 4.7%(6.2%) 11.7%(13.4%)

上記の表は福岡競艇場と全国平均の1〜3着率をまとめたものです。

1コースの1着率に注目すると、55%という全国平均に対して、福岡競艇場は52%しかなく、全国平均を下回っています。

競艇の基本的な考え方として、1コースの選手を1着に予想するという軸がありますが、全国平均を下回る数字である福岡競艇場では、1コースの選手が1着でゴールする確率が他の競艇場よりも低いということになり、予想を難しくする要因となっています。

また、福岡競艇場では全国平均に対して2・3コースの1着率が高く、2・3コースの選手が1着になる確率が他の競艇場よりも多いということになります。

1コースが勝つ確率が低く、2・3コースが勝つ確率が高い福岡競艇場では、高配当の払い戻しが期待できる競艇場だといえるでしょう。

2・3コースの選手の逆転勝ちに期待したいという人は、ぜひ福岡競艇場の舟券を購入してみてください。

レースの傾向②:風の影響を受けやすく3コースの勝率が高め

海の近くに位置している福岡競艇場は、風の影響を大きく受ける傾向にあるため、風の向きや強さを常に把握しておかなければなりません。

今回は、追い風、向かい風それぞれの風速が吹いた際の各コースの勝率をまとめたので、ぜひご覧ください。

追い風の時のコース別勝率

2mまで 3m 4m 5m以上
1コース 50.3% 52% 49.6% 44.1%
2コース 17.1% 17% 14.6% 19.9%
3コース 14.5% 16.6% 18.8% 18.5%
4コース 11.8% 10% 10% 9.5%
5コース 5.6% 2.6% 5% 7.1%
6コース 0.7% 1.8% 1.9% 0.9%

福岡競艇場では、向かい風に比べて追い風が吹く確率は低いのですが、追い風が吹いた際はレース展開が大きく変わるので覚えておく必要があります。

まず、風速3mまでの弱い追い風の場合、各コースの1着率に大きな変化はありません。

しかし、4m、5m以上と強い追い風が吹いた場合、1コースの勝率は徐々に低下し、逆に2コースの勝率は上昇するという現象が起こります。

5m以上の追い風が吹いた場合、1コースの勝率は50%を下回ってしまい、一気に信頼がなくなってしまうため、追い風が吹くレースでの1コースには十分に注意が必要です。

向かい風の時のコース別勝率

2mまで 3m 4m 5m以上
1コース 52.7% 50.9% 49.3% 49.2%
2コース 16.7% 16.1% 17.2% 16.3%
3コース 15.1% 14.9% 15.8% 19.4%
4コース 8.5% 11.4% 10.5% 9.8%
5コース 6% 5.5% 5.9% 4.6%
6コース 1% 1.2% 1.4% 0.8%

福岡競艇場では、追い風に比べて向かい風が吹く確率の方が高く、向かい風の強さによる各コースの勝率は確実に知っておくべきポイントです。

向かい風が吹いた際は、風が強くなるにつれて1コースの勝率は低下していき、風速が4mを超えると1コースの勝率は50%を切ってしまいます。

その分、2コースの勝率が上がると思いきや、2コースにとっては追い風ほどの好条件にはならないというデータが出ているため、予想が難しいです。

強い向かい風が吹いた際、福岡競艇場で強さを発揮するのが3コースです。

5m以上の向かい風が吹くと、3コースの勝率は19.4%となり、2コースを上回るという結果になります。

強い向かい風が吹くと、捲り、捲り差しが決まりやすくなるため、3コースの選手にとっては非常に有利な条件となります。

強い向かい風が吹いた福岡競艇場でのレースでは、ぜひ3コースに注目してみてください。

3:勝ちたいなら福岡競艇場の公式予想サイトも利用しよう!詳しい見方を紹介

福岡競艇場の公式サイトに掲載されている情報も予想を考える上で貴重な情報源となります。

あなたが競艇で勝つために見るべき虚無もくをそれぞれ解説!

それではご覧ください。

3-1:福岡競艇場の出走表で見るべき指標

まずは福岡競艇場の公式ホームページを開きましょう。

ページを開くと、その日のレースの出走表が掲載されています。

予想についてはサイトの中央にある「ペラ坊予想」をクリックすることで確認できます。

そこから自分が買いたい舟券のレースを選択しましょう。

出走表はどの予想サイトにも必ずある情報です。

その期間に開催されている、各レースの艇に乗る選手を紹介しています。

選手のクラスと枠順

ここに記載してある情報で重要なのは選手のクラスと枠順だと思います。

上記の画像ですとA1選手とA2選手がいますね。

Aクラスの選手はそれだけ能力があるということですから3着以内になる可能性は非常に高いと思います。

又、クラスと枠順は非常に密接していて、競艇はインが有利なので1枠2枠の選手はそこにいるだけでかなり有利になります。

例え格上の選手であってもインをキープできればBクラスの選手がAクラスの選手に勝つことも十分に考えられます。

上記の場合だとBクラスの選手が1号艇と2号艇にいますのでAクラスの選手に勝つ可能性は十分にあると思います。

他にも重要な情報はあり、所属している支部も重要だと思います。

所属している支部がその開催される競艇場に近いと、その競艇場を知り尽くしていることになりますので、競艇場のクセを理解し、ターンなどで差をつけることもできます。

このレースだと2号艇が福岡所属なので非常に有利ですね。

次に注目するのは、平均スタートタイミングだと思います。

出走順と平均スタートタイミングの関係は重要で全国個別のデータなので、この数値が低い選手はスタートダッシュがうまいということになりますので参考にすると良いと思います。

3-2:スタート展示でフライングした選手には注意すること

直前情報は重要

福岡競艇場のフォーカス予想はこのページの下部にあり、何も考えずにまずはここのフォーカス予想を見て軸を決めるのもいいかもしれません。

この直前予想の中で一番重要な情報があり、それはスタート展示だと思います。

スタート展示でタイムが短ければ短い程その選手の本日の調子がよくわかります。

スタートダッシュが成功すれば、レース開始から一気に引き離せるかもしれません。

又、スタート展示でフライングをしている選手は要注意ですね。

平均スタートタイムと本日のスタート展示のタイム差が少ないほど、調子がいいと思いますが、本戦でフライングをしている選手はその時点で失格となりますので注意しておいた方が良いかもしれませんね。

ちなみに本戦でフライングとなった場合は、その艇の舟券は無効になり返金されますので舟券を捨てないように注意しましょう。

>>初心者でも分かる!競艇で舟券が返還となる条件とは | 返還ルールと失敗しない受け取り方

3-3:オッズから配当金がいくらになるか確認しよう

オッズ・結果

このページではそのレースのオッズを確認することができます。

画像では3連単しか無いように見えますがちゃんと下にスクロールしていくと3連複、2連単、2連複、拡連複、単勝、複勝と全てありますので自分が買った舟券に合わせて確認すると良いと思います。

尚、投票が締め切り時間になりますと確認できなくなるので注意してください。

レースが終了すると、同じページ内に結果が表示されます。

ページ内に結果が表示

そのレースのタイムや決まり手、払戻金がページ内に掲載されますので自分の買った舟券を後でいくらになるのか確認するときに活用すると良いと思います。

4:福岡競艇場の予想サイトを使用して舟券を購入してみた!結果5,200円の収支プラス

福岡競艇場の予想サイトを使用して舟券を購入

その福岡競艇場の公式予想サイト「ペラ坊予想」の精度は高いのか気になる方もいると思いますので、実際に舟券を購入して検証してみました。

私が勝負するのは5月13日の4Rで検証してみたいと思います。

このレースは2号艇と3号艇と4号艇にA級の選手がいますね。

A級の選手が多く、B級の選手は苦戦するのではないでしょうか。

直前情報では1号艇のスタート展示の時のタイムが非常によく、地元での有利さが如実に表れています。

ペラ坊予想

フォーカス予想では

本命

  • ①-②-③④
  • ①-③-②④

押さえ

  • ②-①-③④
  • ②-③-①④

となっており主に3号艇と4号艇が3着になると予想していますね。

2号艇がどうも3着以内には入るのだろうけど予想がつかないようです。

このフォーカス予想を信じて1号艇を軸に購入してみます。

今回購入した3連単で舟券はこちらになります。

  1. ①-②-③
  2. ①-②-④
  3. ①-③-②
  4. ②-①-④

各1000円で購入してみました。

オッズはこのようになっています。

フォーカス予想

  1. ①-②-③=8.9倍
  2. ①-②-④=10.2倍
  3. ②-①-④=14.3倍
  4. ②-①-③=9.6倍

ちなみに私の本命は①-②-④の10.2倍です。

3連単なのでどれが当たってもトリガミにはなりませんね。

それでは結果を見てみましょう。

的中

結果は①-②-④になり的中しました!

やはり地元の選手が1号艇にいたのは非常に有利だったみたいですね。

終始ぶっちぎりで1着でした。

その次の2号艇も追いつこうと頑張ってましたが、距離を縮められず2着になりました。

3着争いは、最初のターンで6号艇がモンキーターンを決めて躍り出ましたので焦りましたが、その後の2マークのターンに失敗して順位を落としました。

そして3号艇と4号艇の3着争いが最後まで続きましたが、結果は4号艇が競り勝ちました。

払戻金は920円ですね、計算すると9200円の収益と舟券購入代が4000円なのでトータル5200円の儲けになりました。

福岡競艇場の予想サイトの的中率はまずまずといったところだと思います。

5:福岡競艇場のアクセス方法

【住所】
〒810-0071
福岡県福岡市中央区那の津1丁目7−5

ボートレース福岡は、都市型競艇場として、福岡市の中心部から非常に近い距離にあります。繁華街である天神からは歩いても約15分で到着します。タクシーでもすぐに到着します。また、JR博多駅からはバスも運行していますのでそちらの利用も便利です。

車での来場でも周辺には駐車場が多数ありますので問題はありません。第1立体~第5パーキングは基本は有料ですが、ボートレース福岡で舟券を1,000円以上購入した場合や、3F指定席・ロイヤル席を利用した場合などは無料で利用することができます。

まとめ:福岡競艇場は会場の特徴とうねりに警戒して予想を立てるべし

今回は福岡競艇場は予想を考えるのが非常に難しい競艇場としても有名なので、クラスや勝率などに拘らず、福岡競艇場に慣れている選手を軸にしてもいいかもしれません。

慣れていないレーサーだと、福岡競艇場特有のターンのし辛さに翻弄されいつもの実力が発揮出来ないことが多いです。

そんな難しい予想も当メディアが厳選した競艇予想サイトを利用することで、予想の購入後に札束が出来上がる事も。

以下で紹介する優良競艇予想サイトランキングの中に私が実際に利用して500万以上稼ぐことができた超優良サイトもあります!

登録にかかる費用は全て無料なのでまずは気軽に登録だけでもいかがでしょうか。

>>競艇予想サイトおすすめランキング15選!無料予想とみんなの口コミ

競艇予想サイトNAVI | 本物の競艇予想サイト おすすめランキング
稼げる競艇予想サイトNo.1
「グランドライン」
詳しくはコチラ
稼げる競艇予想サイトNo.1
「グランドライン」
詳しくはコチラ