2023年に引退した競艇選手総勢42名を紹介!F4や引退勧告の条件について

競艇 引退
競艇雑学

引退勧告を受けた選手はだれ?
2023年の1年間で競艇選手を引退した人数は、総勢42名です。

競艇の世界では、定年退職や妊娠で休職する以外にも、引退勧告や死亡事故のため引退をせざるを得ない選手がいます。
この記事では2023年に引退した選手を紹介します。

この記事を読むことで、競艇選手がどのような理由で引退をしているのかが分かるでしょう。

ご案内

競艇で稼ぎたい人は「本物の優良競艇予想サイトを厳選!おすすめランキングBEST10」をご覧ください

▼よく当たる競艇予想サイト5選!【無料予想公開中】

横並びランキング
ランキング1

グランドライン

グランドライン

《的中実績》

6/20(木)
びわこ3R⇒びわこ4R
942,600円的中!

《登録特典》

2万円分のポイント

ランキング2

STRONG

STRONG

《的中実績》

6/20(木)
宮島5R→びわこ7R
745,420円的中!

《登録特典》

最大10万円分のポイント

ランキング3

ギャラクシー

ギャラクシー

《的中実績》

6/20(木)
浜名湖3R⇒徳山11R
844,020円的中!

《登録特典》

最大10万円分のポイント

ランキング4

競艇ホットライン

競艇ホットライン

《的中実績》

6/20(木)
若松3R⇒松山6R
670,800円的中!

《登録特典》

2万円分のポイント

ランキング5

おびわん

おびわん

《的中実績》

6/19(水)
徳山8R⇒多摩川1R
661,440円的中!

《登録特典》

1万円分のポイント

監修者
この記事の監修者
後藤孝男
競艇予想サイトNAVI 運営責任者【北村 功平】
1978年 2月11日生まれ。一橋大学卒業。大学時代から競艇にハマり、そのまま好きが高じて某スポーツ新聞社に入社。競艇をはじめ、競馬や競輪関連の記事を長らく担当。生粋の競艇好きで、休みの日もビールを片手に全国の競艇場に姿を表す。競艇を愛して22年、彼以上の競艇知識を持つ人間にはほとんど出会えない。競艇予想サイトNAVIでは全体監修を担う大黒柱。

【最新情報】2023年に引退した競艇選手と引退理由

2023年に競艇を引退した選手は総勢42名です。
そもそも、競艇選手になるためには競艇学校に入学し、国家試験を受け合格すれば資格を取得し初めて競艇選手となることができます。

競艇学校に入ること自体も狭き門で、定員40名に対し応募者が1,000人以上集まることもあるのです。
競艇選手になるには身長体重制限があり、高身長の方や体重が重い方は入学ができません。また視力は裸眼で0.8以上が求められます。

競艇選手の平均年収は1,700万円とも言われていますが、そのレベルに到達するのがいかに難しいことなのかお分かりいただけたでしょう。

また、競艇選手には「基本給」というものが存在しません。レースで出走すれば「出走手当」、優勝すれば1,000万円以上ともなる賞金を得ることができます。安定していない職種の上、死と隣り合わせの危険な職種であることが分かります。

そんな競艇の世界ですが、2023年に引退をした選手を紹介します。

選手名

支部

登録削除日

引退理由(削除理由)

山口俊英佐賀1月4日成績不振
新地雅洋大阪1月4日成績不振
中村格岡山1月4日成績不振
二宮博貴東京1月4日成績不振
福田慶尚広島1月4日成績不振
窪田好弘福井1月4日成績不振
岩谷真東京1月4日成績不振
野濹大ニ東京1月6日成績不振
吉田隆義愛知1月11日成績不振
長溝一生佐賀1月23日成績不振
鈴木幸夫愛知2月9日成績不振
小羽正作福岡2月22日成績不振
前本泰和広島2月22日一身上の都合
森秋光岡山3月2日成績不振
濱村芳宏徳島3月7日成績不振
木村詊子山口3月24日成績不振
竹本太樹大阪3月27日成績不振
中村亮太長崎4月6日不正(八百長により)
真田翔磨福岡4月7日成績不振
横田悠衣愛知4月14日成績不振
山本宝姫山口4月26日成績不振
吉田健太郎愛知4月27日成績不振
秦直也岡山4月27日成績不振
松浦努岡山5月15日成績不振
宮西真昭佐賀5月26日成績不振
桐村翔太大阪6月19日成績不振
佐々木巌山ロ6月22日成績不振
宮田政勝福岡6月26日成績不振
池田真治岡山6月28日成績不振
藤川利文福岡6月28日成績不振
古場健也福井7月5日成績不振
山口貢輝福岡7月14日成績不振
木村颯山口8月16日逝去(交通事故により)
向達哉大阪8月23日成績不振
新美惠一愛知9月1日成績不振
沓名貴輝愛知9月1日成績不振
森岡𣺋郎岡山9月11日成績不振
池田なな大阪9月25日成績不振
落合敬一長崎10月5日成績不振
柳田英明東京10月31日成績不振
山崎毅福岡11月8日成績不振
小宮淳史岡山11月16日一身上の都合

2023年12月現在は、レース中の事故により殉職した選手はいません

しかし、木村颯さんがプライベートでの交通事故によりご逝去され、2022年はレース中の事故により小林 晋さんと中田 達也さんがご逝去されました。
木村颯さんは25歳、小林 晋さんは44歳、中田 達也さんは29歳という若さでお亡くなりになりました。

彼らのご冥福をお祈りいたします。

競艇選手が強制引退(引退勧告)となる55つの条件

競艇は、選手になったからと言って安泰という訳ではありません。
引退勧告を告げられることもあるのです。

引退勧告となってしまう4つの条件は以下の通りです。

  • フライングを4回
  • 4期通算勝率が3.80未満
  • 4期通算事故率が0.7以上
  • 33年経過後4期通算勝率4.8未満
  • 4期通算出走回数60回未満の場合

仮にこの引退勧告の条件が無ければいつまでも続けられる状態になりますよね。
競艇の平均引退年齢は46歳ですが、60代・70代になっても活躍し続ける選手ももちろんいます。

新人の競艇選手も参加するので、この引退勧告がなければ、競艇選手の総人数は増え続けていき、レースの質が落ちてしまう大きな原因となるでしょう。

それぞれの引退条件について詳しく解説します。

条件①:フライング4回(F4)

競艇では1節の間にフライングを4回すると引退勧告と360日の斡旋停止が下されます。

強制ではないものの、引退してほしいと告げられます。

レースに呼んでくれることもなくなるため、事実上のクビとなってしまいます。

とは言え、F4で引退した選手は今のところいません。

またフライング回数ごとに罰則としてレースの出場停止期間が追加されます。

フライング回数斡旋停止(出場停止)期間
F130日間
F260日間
F390日間
F4180日間

しかしフライングは選手にとってもかなりの脅威ではありますが、舟券を購入する我々にとってはおいしいポイントでもあります。

フライングを考慮した買い目さえしぼれれば、大きく稼ぐことができるからです。

競艇サイト「グランドライン」では、選手の会場ごとのクセ、モーター・プロペラ性能なども考慮した予想が公開されます。

フライングしやすいレースなども分析した買い目が買えるのでおすすめです。

登録無料!
今なら2万円分のポイントがもらえる

GRANDLINE(グランドライン)
公式サイトに行く

条件②:4期通算勝率が3.80未満

強制引退を受ける最初の条件は、勝率3.80未満の場合です。着順点を出走回数で割った勝率が4期通算3.80を超えない場合は引退勧告となります。

この条件は、選手としてデビューして3年以内の新人選手には適用されません。4期のデータを取るために最低2年はかかるためこの条件はデビューから3年以内の新人選手、5年以内の選手には適用されません。2016年4月までは勝率3.50が目安となっていましたが、近年は3.80を超えなければ引退勧告となってしまいます。

条件③:4期通算事故率が0.7以上

次に紹介する条件は、4期通算事故率0.7以上です。競艇における事故とは、フライングがあります。競艇は止まった状態でスタートするわけではありませんが、走行中にスタートラインを超えた時にスタートになりますが、スタートラインに時計より早く入ってしまったりするとフライングになり失格です。他にも出遅れや、他の選手の走行を妨害してしまうと事故として判断されます。競艇にはそれぞれの事故に事故点を設けており、1期通算事故点を出走回数で割ったものが事故率として表示されます。

この事故率が1期中に0.7を上回った時には、どんな成績を持った選手でもB2級へ下げられてしまいます。そして4期通算の事故率が0.7を超えてしまうと引退勧告を受けてしまいます。選手の成績が良かったとしても、競艇は死と隣り合わせの競技のため、反則をしてしまうと厳しいペナルティを受けることになります。

条件④:33年経過後4期通算勝率4.8未満の場合

次に紹介するのは33年経過後通算勝率4.8未満です。デビュー後33年経過すると、引退勧告の条件は厳しくなります。4期通算で4.8以上キープするためには、最低でも一般線で4位ないし3位に常に入っておかなければ達成することは難しいです。

ベテラン選手ともなれば確かな技術を持っていますが、新人に比べるとどうしても瞬発力等で劣ってしまうため、成績を上げることも多いです。競艇選手は50代を超えると引退する人が増えますが、このルールが足枷になっていることは間違いないです。

条件⑤:4期通算出走回数60回未満の場合

これまで紹介した引退勧告の条件を見ると4期通算、出走で決められていることがわかります。そこで先に条件を満たして出走しなければ引退勧告を受けることはないのではないかと考えられます。ですがそこには対策がされており、4期通算の出走回数が60回に達していない場合は引退勧告を受けるようになっています。

引退勧告を意識している選手は勝率だけでなく出走回数についても意識しながらレースに臨んでいます。競艇は基本的に成績が良い選手ほどレースに斡旋されます。そのため成績が落ちてきている選手が出場できるレースの回数は限られているため、1つ1つのレースが重要になってきます。

競艇選手が引退勧告以外で表舞台から消える理由は3つ

「引退勧告」を受けなくても、自主引退する選手も存在します。
競艇選手になるために並大抵ではない努力をしたはずなのに、なぜ引退をする人がいるのでしょうか。

この章では、なぜ競艇選手が引退をするのか解説をしていきます。

  • 怪我が原因で引退
  • 死亡事故
  • 結婚・出産

競艇は、命懸けの危険な競技です。

それによる白熱した試合があることも事実ですが、常に死と隣り合わせになります。

選手が引退する理由を詳しく解説していきましょう。

怪我が原因で引退する

競艇には、怪我が原因となって引退する選手がいます。
事故が起こらないように努めていても、起こってしまいます。

事故の種類は転覆事故衝突事故の2つです。

死亡事故は免れたものの、骨折や捻挫などの大怪我が原因となり良い成績を残せなく、引退となる選手もいます。
常に事故が起こりうる環境なため、選手は常に覚悟を決めているのです。

植木 通彦さんは、1989年に桐生競艇場で行われたレースで転覆し、75針縫う重傷を負いました。
しかし、半年後に復帰し「不死鳥」という名の下に、2007年まで活躍し続けたような選手もいます。

死亡事故

競艇では、60年間の間に31人もの選手が事故で命を落としています
転覆したことにより後艇に激突されたり、壁に衝突したりなど事故の原因は様々です。

このような死亡事故が起きた場合は「引退」ではなく、登録削除されたことになります。
時速60km~80kmで走るボートから水面に落ちれば、コンクリートの床に落ちる位の衝撃を受けるでしょう。

また、ボートについているプロペラは毎分数千以上回転しています。
水面に落ち、プロペラに身体の一部でも触れれば、死亡事故になりかねないのです。
安全対策が行われているにも関わらず、毎年死亡事故が起きているのが現実となります。

結婚や出産による引退

女性の競艇選手に多いのは、結婚や出産を機に自主引退をすることです。
しかし、出産後競艇選手として戻ってくることも多く、ママレーサーとして活躍している選手も沢山います。

まとめ

2023年に競艇を引退した選手を紹介しました。

多くの選手が、成績不良のため引退してることが分かりましたね。

競艇の世界がいかに、厳しいものなのかお分かりいただけたと思います。

様々な理由があって、競艇では引退せざるを得ないことが分かっていただけたかと思います。

また引退の危機は選手にとって良くないことではありますが、舟券を購入する側の我々にとっては良くないことだけではありません(引退されたら悲しいけど)。

大穴の選手であっても、引退勧告などを考慮して本領を発揮することがあります。

穴舟券の買い目を選定してくれる競艇予想サイトの情報を参考に舟券を買ってみると良いでしょう。

下記でおすすめの競艇予想サイトを紹介するので使ってみてください。

おすすめの競艇予想サイトランキング

おすすめの競艇予想サイトをランキングトップ順に紹介していきます。

■おすすめ①:グランドライン

グランドライン
グランドラインは、当メディアが実際に調査した70レース中61レース的中、三連単の的中率は87.2%と驚きの結果に。 これまで当メディアが検証を行なってきた競艇予想サイトの中でもトップクラスの実績を誇り、堂々の1位にランクイン! 無料予想の回収率も300%を超え、正に全員に一度は使ってほしい競艇予想サイトだと断言できます。
口コミ
江戸川競艇のコロガシで100万円!関東特選は400ptと安いのにこの回収率はエグい。
口コミ
安価なスタートトライでお世話になりました。的中率が本当に高いから回収金額も200万円以上あるんじゃないかな?自分が競艇を引退するまで一生使います!
最新の的中情報
日程 2024年6月20日
レース名 びわこ3R⇒びわこ4R
舟券 3連単
的中金額 942,600円
6/20までの総的中率 94.6%

■おすすめ②:STRONG

STRONG
STRONGは利益獲得と無料予想の的中の評価が高い競艇予想サイトです。 特に無料情報の精度はピカイチ! 他のサイトと比較しても的中率は極めて高く、回収率にも自信あり。 『良い無料予想が貰える』サイトをお探しの方はSTRONGがおすすめ!
口コミ
STRONGの無料予想は1日4回も提供されるのがありがたい。正直無料に期待はしていませんでしたが、STRONGは評判通り結果で答えてくれました。大満足のサイトです。
口コミ
無料予想だけで1週間の的中金額が4万円超えることも日常茶飯事。たまに無料予想で参加するだけでこれだけ稼げるサイトってなかなかないんじゃないですか?
最新の的中情報
日程 2024年6月20日
レース名 宮島5R⇒びわこ7R
舟券 3連単
的中金額 745,420円
6/20までの総的中率 90.6%

■おすすめ③:ギャラクシー

ギャラクシー
ギャラクシーは、実際に調査した25レース中16レースで的中、三連単の的中率が64.0%と、かなり高い数字を実現。あらゆる情報を駆使した上で、情報の精度だけでなく会員の資金管理までサポートしてくれます。登録特典として、最大10万円分のポイントが無料進呈されるのも嬉しいポイント。
口コミ
先月は競艇をお休みしていましたが、今月はバシバシ稼いでいます。ギャラクシーの予想が一番ハマっている感じありますね。利用してから200万円位プラスになってます。
口コミ
おすすめで紹介されていたのでとりあえず無料登録。早速予想を購入しましたが、まさかの89万円勝ち。やっぱり外れる時もあるけ正直圧倒的に勝率が高いから文句なし
最新の的中情報
日程 2024年6月20日
レース名 浜名湖3R⇒徳山11R
舟券 3連単
的中金額 844,020円
6/20までの総的中率 90.1%
【最新】本物の競艇予想サイト おすすめランキング
稼げる競艇予想サイトNo.1
「グランドライン」
詳しくはコチラ
稼げる競艇予想サイトNo.1
「グランドライン」
詳しくはコチラ